• お問い合わせ

ビジョン・ストーリーを軸とした
プレゼンテーション力向上支援・人事業務支援

ファシリテーション支援

採用プロセスの最適化

意思決定の的確・迅速化

done経営会議・事業会議・各種PJ会議等、機会は設けるのだが議論が進まず、発言も偏る。会議の価値を最大化したい。

選考精度の向上

社内交流の活性化

done会社と社員・社員同士の交流を活発化する仕掛けや場を設定し、成功させたい。

説明会内容の充実

イベントの価値向上

done外部ゲストを呼んでのパネルディスカッションを盛り上げたい。

研修Training

ご支援の特徴

現場で培った経験
当事務所の代表には、人材採用コンサルタントとして約50社のクライアントのプロジェクトミーティングをリードした経験と、自社の管理部長として経営会議の幹事・議長を務めた経験とで10年を超える実績があります。ビジネスの現場における合議の意志決定を熟知しています。
目的に合わせた設計
その場が意思決定を目的としたものか、情報共有を目的としたものかによっても仕立ては全く変わります。社内運用ではないがしろになりがちな「場の定義」、それに基づく「合目的的な進行設計」をご提供します。
本音と向き合う場
個々の立場や組織力学に影響されて「本音」が出ない会議も往々にしてあります。フラットな立場で参加者の想いや言語化できない何かをくみ取り、一歩も二歩も踏み込んだ本質を共有することで、場の価値の最大化を常に図ります。

実績

会議/ワーキンググループ 企業内人事制度改定プロジェクトにおけるワーキンググループ・進捗報告会のファシリテーション
社内交流会 職場や事業所の異なる社員間の交流を目的としたトーキングカフェ等の企画とファシリテーション
トークイベント 転職フェアにおける有識者パネルディスカッションのモデレーター

ご支援の一例

企業内人事制度改定プロジェクトファシリテーション

ある一部上場IT企業様で、数年前に大幅に改定した人事制度の見直しをしたいという動きが上がりました。現場社員の声を拾いつつ最適化を図りたいと考えるなかで、どうやったら活発な意見交換ができるか、また、その場で出たいろんな意見をどう集約して意思決定を行っていくかを専門家に任せたいという話となり、当事務所にお声がけいただきました。

当事務所が関わったのは二つの会議体の運営と全体進行補助です。

現場社員参加のワーキングループ:現場からの様々な意見や要望を吸い上げる場です。様々なワークショップスタイルにより、現場社員同士が話しやすく、多面的な意見を出せるような設計とファシリテーションを提供しました。

人事制度検討委員会:ワーキンググループで出た意見を役員会に諮るための具体案として決議するための場です。社内合意を得るための論点整理や最終アウトプットの明確化を重視した議事進行を行いました。

二つの異なった場の運営により、会議の根本的な要素である「拡散」と「収束」を切り分けて継続的・効果的なご支援をすることができました。

ご支援の流れ

導入検討のための、事前打ち合わせ(無料)

会議・プロジェクトの内容に沿った開催形態、開催回数と内容、
意思決定プロセスをご提案のうえ決定

クライアント先での会議・ワークショップ開催の場にて
ファシリテーション実施、開催ごとのアウトプットと次回の議事内容確認

プロジェクトゴールまで併走

サービス提供の流れ(計3回での訪問型ご支援の場合)

お気軽にお問い合わせください

TEL:090-2633-8913

emailお申込み・お問い合わせはこちら